So-net無料ブログ作成

会期延長、調整続く=郵政成立求める―国民新(時事通信)

 仙谷由人官房長官は10日午前、国民新党の亀井静香代表(金融・郵政改革担当相)と都内で会談し、郵政改革法案の扱いと会期延長の是非について協議した。国民新党は同法案の会期内成立を求めているが、民主党内では参院選日程がずれ込む会期延長に否定的な声が多く、郵政法案は先送りすべきだとの意見が強まっている。
 会談で仙谷長官は、民主党の参院側が会期延長に強く反対していることを説明。仙谷氏はこの後、記者団に「民主、国民新両党でどう調整していただくかという話をした。これからだ」と述べ、亀井氏らとさらに調整を続ける考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
会期延長に慎重=官房長官
小沢流政治と戦う=新党改革・荒井広幸幹事長

<みんなの党>蔦田・滋賀県議を公認 参院選比例(毎日新聞)
防火設備の補助対象を拡大、グループホーム火災受け―厚労省(医療介護CBニュース)
覚せい剤密造、イラン人宅からマニュアル押収(読売新聞)
口蹄疫 宮崎県都城市で牛3頭が「疑い」 同市では初(毎日新聞)
<日米密約>重要文書を破棄か 事実解明なく幕引き(毎日新聞)

メガネなしで3D体感 「技研公開2010」(産経新聞)

 放送技術の最新の研究成果を展示する「技研公開2010」が27日、NHK放送技術研究所(東京都世田谷区)で始まった。

 3300万画素撮像素子を用いたスーパーハイビジョン・フル解像度カメラとその映像などを初公開。 このほか、次世代のメガネなしで3Dが体感できる「インテグラル立体テレビ」や改良が加えられより美しくなった曲がる薄型有機ELディスプレーなども展示され注目を集めていた。一般公開は30日まで。

【関連記事】
蒼井優「アナログ好き」 飛び出す絵本の展覧会
富士ソフトの貸会議場 3D導入で稼働率アップ
映画「アリス−」史上最速100億円突破
鳥の目3D映像で車の周囲確認 富士通テンが世界初システム
高速道標識も3D時代 分岐を立体曲線化、高齢者事故防ぐ
虐待が子供に与える「傷」とは?

<火災>民家全焼 2人死亡 山形・鶴岡(毎日新聞)
<人事>毎日放送(6月24日)(毎日新聞)
パナソニック、ポータブルナビ「Strada POCKET」にワンセグ録画機能を内蔵
「児童ポルノ根絶を」 日本ユニセフ大使のアグネス・チャンさんが中井国家公安委員長に要請 (産経新聞)
児童買春担当の警官が女子中学生とわいせつ行為/神奈川県警(カナロコ)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。